プロフィール

オートショップ☆ムラマツ

Author:オートショップ☆ムラマツ
舞阪町の国道一号線沿の自動車販売店、オートショップ・ムラマツの店主のブログです。 
よろしく~。

静岡県浜松市西区舞阪町舞阪 482-1
TEL 053-592-9898

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ミニバイク依存症?

久しぶりにエイプのエンジンをイジる仕事がきました。

以前エイプの50でいろいろ改造をしたお客さんが、今度は100で改造したいそうなのです。

最近職場が変わって、通勤に渋滞になる道路があるので車だと早起きをしないと間に合わないのだそうです。

 で、中古のエイプ100を買ったのだけれど、ノーマルだとちょっとパワー不足で車の流れに乗るのが恐いのだそうです。

という訳で、通勤が楽しくなるように 『通勤快速チューニング』 の依頼が来たわけです。

この『通勤快速チューニング』、サーキットオンリーのマシンの改造とは違う部分が難しいのです。

一般道を走るのですから排気音の小さいマフラーにしないといけないし、砂ぼこりもあるからエアクリーナーを付けないといけないし、気温の変化で調子が悪くならないようにしないといけないし・・・・・

パワーを上げるには邪魔な事だらけです。

でもそんなものは、私の長いミニバイク人生で得たノウハウというやつを使えばチョチョイのチョイです。

あっという間に組み終わってしまいました。

もー少し楽しみたかった。

欲求不満です。

久しぶりにバイクのエンジンを触ると、一台では満足出来ないみたいです。

こういうのを依存症というのでしょうか。

他にバラしてもいいエンジンはないのか探し回ります。  

 ・・・・・あった。

ミニろくで使うマシンを直さなきゃいけなかった。

そういえば8月にやるマックスゾーンの走行会に出るんだった。

よーし、この勢いでバラしていまえ!

今夜は徹夜覚悟でやるぞー!!

 と、勢いで張り切ってみたものの、ヘッドカバーを外したところでエネルギー切れ。

今日はここまで。
2017NSFポート加工



歳をとると情熱のエネルギーも衰えるんだな~・・・・・










スポンサーサイト

なかなか完成しない4Lモンキー

ただ今制作中の4Lモンキーのマフラーを変えたいな~ と思いまして、突然。

探したところ、世の中モンキーのマフラーっていっぱいあるんですね。

色々ありすぎて悩みます。

昔はみんなダウンのショートタイプばかりだったけど、最近はアップタイプが増えてきてる気がします。

だったら流行に乗ってアップにしようかな~。

でもってステンレスがいいな~。

それからカーボンのサイレンサーの音が好きなんだよな~。


という要望にお応えして変えてみました。

モンキーアップマフラー

どうでしょう?

個人的には気に入ってます。

でも、取り付けるには結構大変でした。

マフラーは簡単に取り付けれたのですが、キャブレターが大きな物に変わっていて、右向きに付いていたのです。

でも、マフラーをアップにするとキャブレターの収まるスペースが無くなってしまったのです。

キャブレターを左向きにすると、4Lモンキーのタンクだとコックがジャマでビックキャブは付けれません。

どうすればいいのかわからないので、とりあえずマニーホールドを何種類か試して、コックも形の違う物に変えて、タンクの取り付け位置も少し上げて、、、、

これぞ試行錯誤です。

その結果なんとかギリギリ付きました。

も~ キャブレターを何回外したことでしょう。

試行錯誤は漢字も難しいし嫌いです。

単細胞の私ではオーバーヒートしてしまいます。

でもまあ出来たからいいです。

単細胞はキャパが小さいので苦労も忘れてしまうのです。

そしてあとはシートができれば乗れます。

早くシートの張り替えが出来ないかな~。







4Lモンキー

え~、、、一ヶ月半ぶりの更新です。

毎日毎日ネタの無い生活です。

そんなワンパターンな生活の中、久しぶりにバイクで遊べる・・・もとい、バイクの改造のお仕事の依頼がきました。

4Lモンキーのレストア兼カスタムの依頼です。

私の友達の友達の友達の・・・・・が、少しずつ部品を集めて完成させようとして途中で挫折したらしいです。

まあ、よくある話です。

そんな中途半端に組み立てられたモンキーちゃんをもう一度バラして、色を塗り変えて、整備し直して、とりあえず乗れる状態になりました。

そしてただ今、ローダウン中。

4Lモンキー02

フロントフォークのインナー
4Lモンキー01 ← これ

を加工して、25mm下げます。

極端に落とさないのが私のヘソ曲がりなところ。

あとはシートの張り替えと、サイドカバーと、リアのライト回りと、、、、、で、完成です。



・・・・街中を走れるのはいつになることやら 








行ってきました MAX ZONE mini

行ってきました、『MAXZONE mini』。

お天気は晴れ、ちょっと曇り。

高速道路の桜が満開でした。
桜

これが愛人との不倫旅行だったらテンション上がるんだろうな~、、、、

なんて妄想をしながら運転してたら、あっという間に富士スピードウェイに到着。

妄想パワー恐るべし。

予定より早く着いちゃったな~と思ったら、坂野君と村松君はすでにご到着。

おはようの挨拶もそこそこにして、早々にカッコ良くステッカーチューンされたカウルを取り付ける。

そして出来上がり。
マックスゾーン 

おお~!カッコイイ!!

坂野君が言うには過去のデータが無くなっちゃったらしく、採寸からやったので出来上がるのに相当な時間がかかったそうです。

どうもご苦労様でした。

時間がかかっただけあって、とてもカッコ良くなったと思います。

サーキットが似合うマシンになりました。

さー、マシンは速そうになりました。

あとは実際に速いかどうかです。

まずは村松君が乗ります。

一周目、タイムは2分45秒、最高速は140キロ。

速いバイクや遅いバイクが100台ほど同時に走っている割にはいいタイムです。

そして2周目。

タイムは2分40秒、最高速は145キロ。

おお~、上がってきた。

でも、その後は同じようなタイムと速度で周回を重ねました。

そして坂野君に交代。

一周目、タイムは2分52秒、最高速は125キロ。

二周目、タイムは2分45秒、最高速は122キロ。

あれ、最高速が遅くなってる。

でもタイムは悪くない。

どういう事?

今回はレースではないのでタイムはあまり気にしませんが、最高速が思ったより出なかった。

これは大問題。

最高速はすべて私の責任です。

何が原因なんだろう?

今までのマシンと違うのは、フレームと、、カウルと、、、マフラーと、、、、

あ、マフラーか?

教官用に作ったマフラーが原因かもしれません。

ということは教官が原因ということか。

というわけで話合いの結果、最高速が遅かったのは教官が悪いからということになりました。

サイレンサーを変えたくらいじゃダメだったようです。

帰ったら早速マフラー作りです。

そして、8月に予定されている『MAXZONE mini』 に再挑戦です。

そして10月の『FSWミニろく』は、去年よりいい結果を出したいと思います。




それにしても今回の受付をしていたオネーちゃん達の気が強そうな感じが良かったな~・・・・










MAX ZONE mini

いや~、はっはっはっ。

ブログの更新を2ヶ月もしてませんでした。

相変わらず話題の無い生活をしているという事です (T_T)

そんなワンパターンな生活をしている中見つけたのは、話題性の男 坂野君のブログ。

なんでも『MAX ZONE mini』 に出てみたいらしのです。

『MAX ZONE mini』 って、何?

早速調べてみました。

どうやら雑誌の企画らしくて、富士スピードウェイを走って最高速を計りましょう みたいな感じの走行会。

レースではないけど、ちょっと興味が湧きました。

今、私たちが使ってるミニろく用のマシンの最高速を知りたかったのです。

レースのリザルトにはアベレージスピードは出ますが、最高速はわかりません。

最高速って、やっぱ知りたいじゃないですか!

そんな訳で坂野君に電話。

出場する事になりました。

今年は最高速を上げるために、カウルの変更とマフラーのテールエンドの変更をしました。

ミニろく2017モデル

今までのマシンンの最高速を知らないので比べる事は出来ませんが、絶対に速くなってるはずです。





もしかしたら、雑誌に載るかもしれないし・・・・








| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE